神田正輝かつら疑惑

| コメント(2)

かつら(ズラ)疑惑がつきまとう芸能人と言うのは多い。

中でも神田正輝のは有名だ。
TBSのテレビ番組「東京フレンドパーク」に出演した神田正輝。
マジックテープのついた服と手でジャンプして壁に飛びつくという競技(クラッシュウォール)。
神田正輝は見事40点の高得点をマークした。
そして下に下りたが、壁には・・・黒いものが張り付いていた。

そしてみんなの視線は自然と神田正輝の方へ・・・

そこにはバーコードハゲ頭の神田正輝がいた。

そう壁に張り付いていたのは「かつら(ズラ)」だったのだ。

観客も関口宏も声が出なかった。
当の本人は気がつかずにニコニコしていた。
そしてスタッフに囲まれながら袖に連れて行かれ、撮影は中断する。

その後、何事もなかったようにかつらを付け直した神田正輝が現れ、収録は続行された。


異変に気づかずニコニコしている神田正輝は直ちに番組のスタッフに取り囲まれて奥へと退場し、カツラが張り付いたままの壁もあっというまに奥の方へ引っ込んでいった。
しばらくの後、再びカツラをつけた神田正輝は何事も無かったかのようにスタジオに戻り、観客を全て入れかえたうえで収録は続けられたという。


【真相】

この話はチェーンメールで広まったものであることは確実。
その内容の信憑性はというと、チェーンメールの性質上から言うとデマである可能性は高い。
そもそも壁に髪がくっつくのなら、もっと前から問題になって(地毛でも抜ける)改善されるだろ普通。
誰かが「あれかつらじゃね?」と言ったことから、面白半分に作ったのでないだろうか。
神田正輝が東京フレンドパークに出演したことがないのは公然の事実であるので、上記のように収録が最後まで行われたということはありえないだろう。
それが原因か、最後の部分には亜種が存在し、
・収録は中止になった
・観客が総入れ替えで収録が続けられた(そんな予備観客っているの?入れ替える必要性は?)
・観客全員に口止め料の1万円が手渡された(簡単にそんな約束破りそうなものだ)
などだ。
まぁかつらが張り付いたのはデマの可能性は高いが、ズラかどうかは知りません。


ちなみにもう一人有名な「かつら都市伝説」が小倉智昭氏で、「とくダネ」の冒頭挨拶で落ちたというものだ。
こちらは丁寧に合成映像まで作られている。

コメント(2)

自分がこの話を知ったのはチェーンメールではありません。

うろ覚えですが、確か、ガキの使いで松っちゃんがトークコーナーで、
暴露してたのを覚えてます(それはリアルタイムで見てました)。
松っちゃんの話によれば、
フレンドパークのスタッフ(かガキの使いのスタッフかは忘れましたけど)、
トイレで小便をしてるときに、
横にいた(事故現場を目撃した)スタッフ同士の会話が
(聞くつもりも無かったはずが、たまたま)耳に入ってきたそうです。

その話を松っちゃんが浜ちゃんにしてる回がありましたよ。ガキの使いで。
(もちろん、ガキの使い放送時には、放送禁止用語を消す音で、
 言葉自体(神田正輝という名)は完全に消されてましたけど)。
(視聴者の大半には、バレバレだったと思います)。


そしてフレンドパークの(その回の放送分)も、お蔵入りになったのも本当ですよ。

余談ですが、その時代ってチェーンメールどころか、
E メールが無かった時代の話ですよ(苦笑)。

(ここからは憶測になりますが)
おそらくガキの使いのトークコーナーを当時(生で)見てた人たちが
口コミで広めてしまったのかもしれないですね。


神田正輝さんのフレンドパークは本当の話ですよ。
観客の口止めは無理だったので、
チェーンメールのせいにしたい人がいるようですが、
実際に起こった事をなかった子にするのは難しいでしょう。
小倉さんに関しては動画は偽者ですが、
カツラを着用されている事はご本人が認めていますよ。
糖尿病の副作用だそうです。
神田さんもヅラです。
よく覚えておきましょう。

コメントする