黄色い救急車

| コメント(0)

普通は白い色をしている救急車。
ところが、世の中には黄色い救急車というものが存在している。
実はこれは「イエローピーポー」とも呼ばれる特殊車両で、精神病の患者を運ぶための救急車なのだ。
"頭のおかしなやつ"のところへはこの黄色い救急車が現われ、半ば強制的に精神病院へ連れて行ってしまうのだという。

コメントする