紫の鏡

| コメント(7)

「紫の鏡」という言葉をあなたはご存知だろうか?
あなたがもし未成年であるのなら、二十歳になるまでこの言葉を覚えていてはならない。
なぜなら、もし二十歳になった時に「紫の鏡」という言葉を覚えていると、この言葉に込められた呪力によってあなたは死んでしまうからだ。
昔、ある女の子がイタズラで大切にしていた手鏡を紫色の絵の具で塗りつぶしたことがある。
ところが、なぜかこの紫色の絵の具はどんなに洗っても落ちることがなかった。
自分の行為を悔やんだ少女はやがて病気がちになり、ついには衰弱して二十歳の若さで他界してしまう。
ムラサキノカガミ、ムラサキノカガミと呟きながら・・・

この時以来、「紫の鏡」は呪われた言葉となった。
二十歳になるまでにこの言葉を忘れないと、あなたも少女のように衰弱して死んでしまう。
だが、どうしても忘れる自信がないという人にも一つだけ助かる方法が残されているので安心して欲しい。
それは「白い水晶」という言葉を覚えていること。
二十歳になった時に「紫の鏡」という言葉を忘れないでいても、「白い水晶」という言葉さえ覚えていれば白水晶の呪力が紫の鏡の呪力を打ち消すためにあなたは助かる。

コメント(7)

ちょっとみなさん、こんな話に惑わされないでー。     この話は、1989の話です小学五年生の村上朱莉「あかり」という女の子がいて、あかりには、ムラカミサキという     クラスメイトがいたんですサキちゃんは、ものすごくカワイ かったのですが、成績はクラスで一番わるかったんです。 あかりはそのカワイイサキちゃんに、嫉妬して、サキちゃん をいじめたんです。そしてサキちゃんはとうとう自殺においこまれてしまったのです。でも学校側はただのとびおり自殺とし、警察もそれで認めたんです。それから約10年後あかりがころされたというニュースがテレビで流れました。私もそれを覚えています。朱莉ちゃんは、もう一人暮らしでした。警察は朱莉ちゃんに目立った傷跡もなく自殺だということで処分  したんです。でも少ししたら疑問がわいてきました。朱莉ちゃんのからだにひっかき傷のようなものがあったんです。そして朱莉ちゃんが倒れていた横に「ムラカミサキガ」と書いたメモの様な伝言が置かれていたんです。ムラカミサキガおそってきたんでしょうか。この「ムラカミサキガ」という文字を入れ替えるとムラサキカガミになるんです。朱莉ちゃんの友人のaさんは、こう述べています「多分サキちゃんは、あかりにいじめられていた恨み晴らしに朱莉を殺してしまったんでしょう」 でもこの「むらさきかがみ」いつのまにか呪いの言葉になってしまったんです。なんででしょうね。でもこれによって幽霊がいることが証明されました。ちなみに私は死後のせかいをしんじています。

水色の水晶じゃなかったけ?

イナズマイレブンが大好きです!

日ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

しょーもね。

私が知ってる話とは違うけど、怖いですね!

白い水晶 白い水晶・・・
コンだけ覚えてればもう、私は大丈夫かもしれないのかな?!

これってまぢですか?

コメントする