サッちゃん

| コメント(15)

誰もが知っている童謡「サッちゃん」。
では、この歌の2番、3番の歌詞を皆さんはご存知だろうか?
2番の歌詞は「サッちゃんはバナナが大好きだけど半分しか食べられなくて可哀想」という内容で、3番は「サッちゃんが遠くへ行ってしまって寂しい」というもの。
なぜ半分しか食べられないのか、なぜ遠くに行ってしまったのか・・・
不思議な歌詞だと疑問に思われないだろうか?

実はこの曲は、「さちこ」という実在した少女にささげられた曲。
この「サッちゃん」はバナナを食べながら歩いている時に交通事故に遭い死んでしまった。
だからサッちゃんは「バナナを半分しか食べられなくて可哀想」なのであり、「遠くへ行ってしまった」というわけだ。
さて、ここまでこの話を読んでしまった方には一つ忠告しなければならないことがある。
「サッちゃん」はとても寂しがりやなので、この歌の本当の意味を知ってしまった人がいると夜中にその人の枕もとに現れ、その人を仲間にするためにあの世へ連れて行ってしまうのだ。
ただし、「サッちゃん」の大好物であるバナナを書いた絵を用意し、これを枕の下に敷いておけば大丈夫。
「サッちゃん」はその絵に気を取られてしまうため、あなたが連れ去られることはない。
しかし、もしこのバナナの絵の用意を怠れば、あなたは今夜・・・

コメント(15)

えー!?怖っっ(/ _ ; )
ばなな用意しなきゃね!

怖ーwwていうか、バナナ用意しなきゃっ

さっちゃんの歌恐いわー????????????

バナナをおかなきゃ!

俺のテロリストがっ!

怖ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

アレ、4番5番ガアルンジャナカッタッケ?

ソウイウハナシ私信ジルたいぷナノデヤメテ下サイヨ

こわい

たしかかやー

mjぎふうkしゅyvひfぉえlふいfjwf09っhjsfnfくfおいjgh8ydsgかhmlこえい

股の間のバナナが取られそうになりました

連れて行かれそうに、なりました!!

かなしいですううう

e chotto musekininnjyann

コメントする