霊感1

| コメント(2)

ある霊感の強い女性が横断歩道で信号が青に変わるのを待っていた時のことだ。
彼女は突然強い寒気を感じた。
見ると横断歩道の向い側の人込みの中に一人、異様な女が紛れ込んでいる。
見た目は全く普通の若い女性であるし、これといって何が異様だと指摘できるわけではない。
だが、なぜか彼女にはその女性がこの世の存在とは思えない・・・
やがて信号は青になり、彼女は横断歩道を渡り始る。
その女と目を合わせないようにしながら。
ところが彼女が女とすれ違う時、女は彼女の方を向いてニヤリと笑うとこう声をかけてきた。
「よくわかったね」

コメント(2)

怖い!怖すぎない!www

その霊はこの女の人が見えているとわかったんですね

コメントする