レイプされたジョガー

| コメント(1)

あるところに毎朝のジョギングがかかせない日課という、仲のよい夫婦がいた。
ある日、二人がいつものように仲良く近所の川沿いの土手の上を走っていると、突如二人の前に数人のアラブ系の外国人男性が立ちはだかった。
そして男たちは夫を殴りつけると近くの木に縛りつけ、その夫の目の前で妻を代わる代わるレイプしたのだ。
妻はやがてこのことを気に病み、電車に飛び込んで自殺してしまったという。

コメント(1)

怪談かこれ?

コメントする