飲酒運転

| コメント(1)

ある男性が友人と酒を飲み、酔ったままかなりのスピードで車を運転して帰ってきた。
男性の妻はそんなに酔っているのに車を運転しては危ないと夫を注意したが、彼はそんな話などまるでうわの空でいつのまにか眠ってしまう。
翌日、目を覚ました男性が仕事へ行くためにガレージへ行くと、道路から車の下まで点々と続く血の跡がある。
いったい何なんだ、この血は?
不審に思った彼がしゃがみこんで車の下を覗きこむと・・・なんと、上半身だけになった女性の死体がそこに絡み付いているではないか。
泥酔していた彼は人を轢いてしまったのにそのことに気づかず、家まで引きずってきていたのだ。

コメント(1)

すごい怖いです

コメントする